生まれつき腫れまぶた!目元スッキリになるコツは?

誰もが大きくぱっちりとした目に憧れますよね。

生まれつき腫れぼったいまぶたに悩む方も多いと思います。

目の印象はとても大事ですよね。

アイプチやアイテープなど使う方もいますが、使い続けると、まぶたの皮膚が伸び、何もしていない時に余計に腫れぼったくなってしまいます。

実は私もまぶたに悩んでいた時期があり、アイプチやアイテープでごまかしていました。

案の定、余計に腫れぼったくなってしまい、すっぴんの状態でもすっきりしたまぶたになりたいと思っていました。

そこで私が試した方法をご紹介します。

まぶたのむくみをまず取りましょう。

その為には、血行を良くしてあげるとすっきりしてきます。

むくみの原因は新陳代謝が悪くなり、血行が悪くなっているからです。

それで腫れぼったいまぶたになります。

塩分の多い食事やお酒を飲んだ時は更に腫れぼったくなってしまいます。

まぶたの周りをマッサージしてみましょう。

化粧水や乳液をつけた時で良いので、優しく撫でるようにマッサージしていきます。

また、顔全体をマッサージする事で更に血行が良くなり、ポカポカしてきます。

蒸しタオルなどで温めるのも効果的です。

その後引き締める為に冷水で顔を洗っていくのも良いです。

また、まぶたの脂肪も原因なので、脂肪を減らすとすっきりしてきます。

まぶたの筋肉を動かして脂肪を燃焼させましょう。

まぶたを閉じる時に動く筋肉である眼輪筋とまぶたを開く時に動く筋肉である眼瞼挙筋を動かしていきましょう。

目を大きくぱっちり見開くのを3~5秒間行います。

この時、眉毛を動かさないように行います。

その後、目を強めにギュッと閉じるのを3~5秒間行います。

これを5セット程行います。

まぶたがすっきりするだけでなく、目元のシワやたるみ、クマも解消します。

また、私がおすすめする美容液があるのですが、まぶたがすっきりしてきます。

ラピエルナイト美容液」です。

引き締めと保湿効果があります。

グラウシンという成分が配合されており、引き締めとハリアップできます。

他にもヒアルロン酸、ローズ水、プラセンタエキス、セラミド、カタツムリ分泌液、グリチルリチン酸2Kがされているので、しっかりと保湿されます。

夜寝る前に塗るだけで寝ている間に効果が現れます。

もちろん朝のスキンケアとしても使えます。

是非、いつものスキンケアにラピエルをプラスして使用してみて下さい。

生まれつきの腫れぼったいまぶたでも諦めないで下さいね。

使い続けるといつの間にかすっきりとしてきます。

女性はメイクが武器になりますのでメイクの腕もあげるのも良いと思います。

ラピエルの口コミと目元ぱっちり効果は本当?

us