金微笑(きんびしょう)とアイキララの違いと選び方

あなたは自分の目元に自信がありますか?

目は人と接する際に必ず見られ、また、第一印象を左右する大きなパーツです。

しかし、目がキラキラ、ハリがあった目元は歳を重ねるごとに変わっていってしまいます。

加齢によるクマや目元のシワなどができて、自信を失う原因にもつながります。

今回は、そんな目まわりの悩みを解決する2つの最強美容液をご紹介します。

また、2つあって、どちらを選べば良いの!という方にも、わかりやすくそれぞれの特徴をご説明しますので、是非最後までお付き合いください。

一つ目の最強美容液は、「EYE KIRARA(アイキララ)」です。

アイキララは目元専用の美容液で、とくにクマに効果があります。

クマは若い時にもできますが、歳とともに寝ても寝ても消えずらくなっていませんか?

若い時にできるクマは、睡眠不足や疲労によって起こる目の下の血行不良が原因で、色は青っぽいことが多いです。
いっぽう、黒や茶色っぽいクマは、目の周囲の皮膚にメラニンが蓄積していて起こるもの、目の周りの筋肉のたるみで影になって起こるものです。

なかなか消えなくなった茶、黒クマには、ハリと弾力を取り戻してあげて、目の下の血流を上げ、たるませないことが大切です。

アイキララには、MGAというビタミンC誘導体が含まれており、加齢によって失われたハリや弾力を呼び覚ます働きをもっています。

さらに、肌内部にあるコラーゲンを留める役割もあるので、潤いが保持されます。

さらにMGAの嬉しい効果は、美白効果が非常に高いことです。

クマが黒かったり茶色に見えてしまう原因の1つに、目の下の皮膚が他の部分と比較して、非常に薄いことが挙げられます。

そのため、血行不良やメラニンの蓄積により、皮膚の下の血管の色が透けて見えてしまうのです。

アイキララに含まれているMGAで、潤いを補い、血色を良くすることでクマが改善されます。

次に、目元をはじめとするシワ対策にオススメなのが、「金微笑(きんびしょう)」です。

これは、伝説のエステティシャン古山えりこ先生監修で作られた美容液で、これまでは市販されておらず、特定のエステやサロンでのみ使用されていました。

商品名に含まれているとおり、中には金をナノ粒子ほどの小ささにした金ナノコロイドを配合しています。

金は古くからエイジングケアに使用されていましたが、ナノ化することで、その効果をさらに実感できる処方になっています。

さらに、シワに大敵である、乾燥や紫外線ダメージから肌の再生力を促す高保湿成分プラセンタを配合。

19年にわたって、各国各地のプラセンタを研究した末に、効果の高いものを選りすぐって使用しています。

2つともエイジングにまつわる悩みを解決してくれる強い味方ですが、どのように使い分けすれば良いのでしょうか。

クマの悩みは、比較的シワより早く顔に現れます。
金微笑(きんびしょう)が目元の笑いジワケアに良いのは本当?

したがって、クマの定着が気になり始めた、比較的若い方にもお使いいただけるほか、加齢にともなってクマの色や影が気になり始めたという方には、クマ対策美容液であるアイキララをお勧めします。
アイキララの通販で安くお得に購入する方法

一方、シワの悩みが大きく、これまで何を試しても駄目だった、諦めかけているという方には断然金微笑をお勧めいたします。

目じり、口元、額や眉間など、顔全体に使用できるので、効果の範囲も広いです。

年齢肌は気持ちまでくすませてしまいますが、まだまだ諦めるのは早いです。

悩みに応じた美容液で、お肌の時計を戻しましょう。

金微笑公式サイト↓
金微笑

u