金微笑(きんびしょう)とモイストエンジェルスキンエッセンスの比較と選定方法

加齢にともなう悩み…。

それは、シワではないでしょうか。

他にも不調をきたしてきたり、若い時とは異なる衰えを感じることもあると思いますが、目に見える変化でやはり気になるのはシワです。

シワはいったんできたら、年齢のせいだから仕方がない、もう元には戻れないなどとあきらめてはいませんか?

もし、あなたがこうした想いで何もしなかったら、たしかに何も変わりません。

シワは進行することはあっても放っておいて改善することは、ほぼありません。

今回は、そんな憎きシワバスターとも言える、実力派美容液を2つご紹介します。

1つ目は、「金微笑(きんびしょう)」です。

その名のとおり、中には金をとても小さい粒子にした、金ナノコロイドを配合。

金がもつ、アンチエイジングへの効果を最大限に発揮できるような処方になっているほか、保湿力の高さで有名なプラセンタ、カミツレ花エキスをはじめ14種類の美容成分を含んでいます。

お肌の乾燥はシワの進行を加速させてしまいます。

金微笑に含まれている、高保湿、金のアンチエイジング作用をお肌に塗ることで、ハリとツヤのあるお肌を取り戻すことができます。

もう1つは、「モイストエンジェルスキン」です。

こちらもシワ対策美容液なのですが、とても不思議な効果をもっています。

それは、塗って約15分ほど待つと、なんとお肌に自然とハリが出てくるという効果があるのです。

その理由は、モイストエンジェルスキン独自処方である、「潤い風船成分」。

この成分がシワに入り込み、角層にとどまりまると、角層内で約15分ほどかけて2倍に膨らみ、肌が弾力を増し、ピンとしたお肌になれるのです。

また、成分にはバラプラセンタ、ウマプラセンタ、サーモンプラセンタのほか、3種の成長因子が含まれています。

シワで悩む肌をピンと持ち上げ、うるつやのお肌にしてくれます。

では、この2つの美容液、どちらもシワにとても効果がありますが、どのように使い分ければ良いでしょうか。

ポイントはじっくり型か即効型かです。

金微笑は、毎日のケアにとり入れ、素肌を徐々に改善し、シワ悩みを少なくしてくれます。
金微笑(きんびしょう)が目元の笑いジワケアに良いのは本当?

一方、モイストエンジェルスキンは、塗って15分後に肌の変化が感じられる即効性が特徴的です。

したがって、パーティや同窓会などここぞ!という時に塗ったり、シワがあるまま人に会いたくない!という時にすぐに効果を表してくれるのはありがたいです。
モイストエンジェルスキンエッセンスで目元のしわも消えるのは本当?

また、顔全体のシワではなく、目じりやほうれい線など気になる箇所に部分的に使えるのもメリットです。

もちろんモイストエンジェルスキンにも、即効性だけでなく、使い続けることでのシワ改善効果は十分にあります。

元の肌レベルを徐々に上げていき、改善していくのか、それともここぞ!という時に肌のベースアップとして用いるのか、あなたの肌状態と目的と相談して使い分けてみてくださいね。

us