目の周りのクマ・シミ・くすみを消すコツは?

鏡を見るたび気になる目の周りのクマ・シミ・くすみ。

目の周りが暗いと老けて見えますし、どんよりしていて、暗いイメージになりますよね。

メイクをしても映えません。

目の周りはとってもデリケート。

なのでクマ・シミ・くすみの原因は様々です。

消したい目の周りのクマ・シミ・くすみを消すコツをご紹介します。

《目の周りのクマ・シミ・くすみの原因》

目の周りのクマ・シミ・くすみの原因は様々。

いろんな原因が積み重なり、クマ・シミ・くすみになります。

1)紫外線の影響\u2028
目の周りは、日に当たりやすく、特に紫外線の影響を受けやすい場所です。

紫外線の影響によりメラニンが生成されシミ・くすみの原因になります。

2)角質や汚れ

肌のターンオーバーの異常で古い角質や汚れが残ってしまい、目元のシミ・くすみの原因になります。\u2028 
3)冷え性\u2028 
冷え性などで血行不良になり、クマの原因になります。

また、新陳代謝が低下し肌のターンオーバーが乱れるため、古い角質が残りくすみの原因にもなります。

できてしまったシミが消えない原因にもなります。

4)疲れや睡眠不足

疲れや睡眠不足は、ご存知の通り、血行不良になるため目の下のクマ、くすみの原因になります。

また肌のターンオーバーの乱れにより、シミの原因にもなります。

《目の周りのクマ・シミ・くすみを消す方法》

目の周りのクマ・シミ・くすみの原因は様々なので、たくさんの要因を改善しなければなりません。

1)美白ケアと保湿ケア

目の周りのクマ・シミ・くすみが気になる場合の、スキンケアの基本は、美白と保湿。

優れた美白効果があると言われている、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体配合の化粧品がおすすめです。

乾燥はいろんな肌トラブルの原因になります。

保湿ケアは、しっかりめにしましょう。

目元はデリケートなので優しくケアしましょう。

\u20282)角質ケア

角質ケアといえばピーリングのですが、目の周りはデリケートなので、ピーリングは刺激が強すぎます。

過度な刺激をあたえてしまうと色素沈着を起こしてしまいます。

なので酵素洗顔がおすすめです。

よく泡立て、肌に触れないように洗いましょう。

3)目を休ませる

蒸しタオルで目元を温めたり、ゆっくりリラックスして質のいい睡眠を取るようにしましょう。

特にデスクワークでパソコン作業などの多い方はなおさら、しっかり目を休めるようにしましょう。

4)野菜をたくさん摂取する

緑黄色野菜をたくさん食べましょう。

緑黄色野菜にはビタミン類が多く含まれていて、ビタミンCには、美肌効果があります。

原因がたくさんあるだけにクマ・シミ・くすみを消すには、気をつけなければならないことたくさんあります。

いくら消す努力をしても、紫外線対策ができていないと意味がありません。

美肌には紫外線は大敵です!

しっかり紫外線対策をしましょう。

◆いろいろ工夫してもなかなか改善しない目元のクマやシミ、くすみを消すには、専用のアイショットクリームの「アイキララ」を使ってみてください。

目元の悩みが消えた!と口コミでの評価も高いからです。

妊娠中、授乳中、アトピーなど敏感肌でも安心の無添加処方です。

目元のクマや、シミ、くすみだけでなく目の周りの小じわやたるみも解消に導く目元ケアの必須アイテムがアイキララなのです。

u