目尻を上げる方法と目がパッチリになるコツ

顔のパーツの中で、目が与える印象は大きな割合を占めています。

『目は心の窓』という言葉のとおり、目が持つ印象によって、相手に与えるイメージも違ってきます。

女性なら「いつまでも可愛らしく、美しく、若々しく見られたい」という願望を持っていて、当然です。

少しでも目を大きく、可愛らしく、美しく見せる為、アイメイクに力を入れてしまいますよね。

けれど、目元のたるみは、過剰なアイメイクによるものと言われているのです。

また、アイメイクのほかには、眼精疲労の蓄積により、目尻やまぶたが下がっている可能性があります。

目は、まばたきという運動をしている上に、パソコンや、スマホ、タブレットなどを長時間使用する場合もあり、気づかないうちに目を酷使しています。

コンタクトレンズを装着していて、目が乾燥している場合もあります。

目を酷使することで、目元の血流が悪くなって、老廃物が溜まり、まぶたのむくみやたるみの原因となります。

そうすると、まぶたが重くなり、目が小さく見えてしまいます。

目元がたるむと、一気に老けて見えてしまうのです。

そして、目元のたるみは、アイメイクではどうすることもできません。

そんなときは、目元のマッサージで老廃物を流してあげましょう。

目元をパッチリさせるコツ

その① 目の周りには、眼輪筋と呼ばれる筋肉があります。

この筋肉を鍛えることで、目尻を引き上げる効果が出ます。

鍛え方は、『100回ウインク』です。

ウインクで、眼輪筋の横の部分が主に刺激されるので、目尻が引き上がります。

わりと即効性のある方法ですので、デートや飲み会前にトイレなどでやると良いでしょう。

1ミリ、目尻が上がるだけで、若返って見えます。

ただし、持続性はないので、継続してやることで、徐々に目尻の引き上がりが定着していきます。

その② 目元は、皮膚が薄く、皮脂腺も少ないので、とても乾燥しやすく、潤いが不足しています。

それに加えて、外からの刺激にも弱く、表情やまばたきにより激しく動く為、シワ、たるみ、くすみが目立ってしまう部分なのです。

そこで、目元にも良い保湿美容液を使うことをオススメします。

美容液は、肌のお悩みに特化しています。

乾燥から守る為、保湿性に優れていたり、たるみに有効な成分が含まれていたりと、様々な目元のお悩みに効く成分で作られているので、毎日のお手入れにプラスしてあげるだけで、しっかりと効果を発揮してくれるのです。

個人的にオススメの専用美容液は『リッドキララ』です。

『リッドキララ』には、高保湿で、美肌を作る効果に優れた成分がふんだんに入っているからです。

まぶたのたるみケアになって目元がぱっちりになる!と人気です。

美容液の目元への効果的な塗り方

塗り方ひとつで、効果に差が出るのをご存じでしょうか。

●塗る指は、必ず薬指を使ってください。

人差し指はNGです。

●美容液を、手の甲などに一度、取ります。

薬指で、目尻から中央に向かって、置いていく感じで塗ります。

●まぶたも同じように、置いていく感じで塗ります。

指で伸ばすのではなく、置いて、重ねていく感じで塗ってください。

続けることでたるみケアになって目もぱっちりになりやすいですよ。

まとめ

目元や目尻のたるみは、老けて見えるので、眼輪筋を鍛えることや、保湿美容液を使用することで、改善させましょう。

一時的にやるのではなく、継続してやることで、目尻の引き上がりを維持できるようになるので、根気よく続けてください。

間違っても、過剰なアイメイクで誤魔化さないでください。

目の周りの皮膚は薄いので、強い刺激が、余計にたるみの原因になってしまいます。

優しく、こすらず、リッドキララを置く感じで使用することで、効果がアップします。
まぶたのたるみなどエイジングケアにも最適です。
リッドキララ(LID KIRARA)の口コミ評価!目元パッチリ効果の噂は本当?

目元も、お手入れしてあげれば必ず応えてくれますよ!

詳しくは→まぶた対策リッドキララ公式サイト

us