メモリッチ

メグミメグミ

目周りのケアで人気のアイクリームがメモリッチですね。

ほうれい線対策にも良いという口コミや噂は本当でしょうか?

私も実際に使ってみていますので体験しつつ調べてみました。

鏡を見るたびに深くなっていく口元のシワのほうれい線

年齢だから仕方がないかもしれないと、ついつい諦めてしまいがちですよね。

しかし、できることなら少しでもほうれい線を薄くして、人から若く見られたいと思うのが女性の本能だと思います。

そこで今、ほうれい線ケアとしても注目を集めているのが、目元用アイクリーム「メモリッチ」です。

実際に試されている方の口コミをもとに、ほうれい線対策としての噂について、しっかりと検証してみたいと思います!

先に商品内容を把握したい人はこちら・・

詳しくは→メモリッチ公式サイト


メモリッチをほうれい線に使って良いの?

メモリッチは、もともと目元用に開発されたクリームとなっており、セラミド、ビタミンK、ビタミンE誘導体、浸透型ビタミンC誘導体、アイキシルが配合されています。

一生的な美容成分を93%以上配合したクリームとなっており、とても濃厚で浸透力に優れているのが特徴的です。

メモリッチは、メーカー側で実際に実証実験を行っており、その実証実験の結果は、なんと塗って5分で、水分量が格段にアップすることがわかっています。

水分量が向上されれば、その分肌に潤いを保つことができるので、ハリや弾力を維持することにつながっていきます。

そんなアイキシルは、目元用に作られたクリームではありますが、ほうれい線にも使うことによって、水分量をアップさせながら弾力を取り戻すサポートを行ってくれます。

もともと目元用に開発されたクリームなので、デリケートな口元のほうれい線にも安全性が高いのも大きなポイントと言えるでしょう。

では、メモリッチを実際に、目元のエイジングサインやほうれい線に取り入れている方の口コミをご紹介していきましょう。

40代女性 主婦

「若い頃はあまり気にしたことがありませんでしたが、この年になると同い年の女性であっても、見た目の年齢が大きく変わってくることに気がつきました。

私より若く見える人もいれば、年上に見える人もいて、自分が一体周囲の人からどのように思われているのかとても気になったんです。

仕事や家の事、そして子育てで頑張っているうちに、ついつい自分のお手入れはおろそかになってしまい、皮膚の薄い目元周りはシワが気になり、口元のほうれい線も目立つようになりました。

悩んでいるときにたまたま友人から紹介されたのが、メモリッチです。

実際に使ってみると今まで使っていたアイクリームよりも濃厚で、肌にしっかりと浸透してくれている感覚があります。

使い始めて数日経過したころから、目元周りにハリが出てきて、乾燥が気にならなくなりました。

目元が元気になるだけで、顔の印象が何倍も若返ることを初めて知りました。
そして、何しても改善されないと思っていたほうれい線にもしっかりと手ごたえを感じています。

※公式サイトより口コミを抜粋しています。

詳しくは→メモリッチ公式サイト


【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

こちらの女性の口コミを見ていただいても分かるように、メモリッチは目元だけでなく、ほうれい線にも良いことがわかります。

メグミメグミ

というわけで私も、先日から目元だけでなくほうれい線にもメモリッチを使ってみています。

まだ2日目くらいですが、確かに潤いアップで目元も口元もふっくらしてきました。

期待できるのでさらにメモリッチを毎日続けてみたいと思います。

もちろん年齢や肌状態により、感じ方には個人差があるので、試された方が全員同じような変化を実感することができるわけではありません。

しかし、目元・口元のエイジングサインといった、口コミでご紹介した女性と同じようなほうれい線の悩みを抱えている方も、メモリッチを試してみる価値があると思います。

ほうれい線ケアに必要なことは何?

年々深くなってしまうほうれい線をケアするために必要な事は、肌をしっかりと保湿してあげることです。

口元は私たちが想像している以上に肌が乾燥しやすく、表情によるシワを作りやすいことがわかっています。

また、肌全体の弾力が低下することによりたるみが引き起こされ、その結果ほうれい線が深くなってしまうこともわかっているので、コラーゲンを増やすことも重要となります。

もともと私たちの肌には、コラーゲンやセラミドといった、ハリや潤いを保つ成分が豊富に含まれていますが、40代に突入する頃には20代と大きな差が出てしまいます。

そのような事からも、たるみを引き起こしやすくなってしまうので、失われていく弾力を取り戻すサポートを行っていくことが大切です。

メモリッチには、このコラーゲンとセラミドに働きかける独自成分として、アイキシルを誕生させました。

アイキシルは、もともと目元のためだけに開発されたペプチドを5種類配合しています。

この異なるペプチドを独自の配合率で、それぞれの成分が最大限の力を発揮できるように調合した結果、新しいスキンケア成分であるアイキシルを生み出すことに成功しました。

このアイキシルは、目元だけに良いのかと思われていましたが、潤いや弾力を取り戻すサポート力が強いことから、口元のほうれい線にも有効であると言われています。

目元やほうれい線(笑い皺)以外にも使える?

メモリッチは、目元や口元といったデリケートな場所に使用することができる安全性の高いクリームとなっているので、それ以外にも小じわが気になる箇所に自由に使うことができます。

例えば、ほうれい線と同時に気になってくるのが、ゴルゴラインやマリオネットラインですよね。

ゴルゴラインは、有名漫画「ゴルゴ13」の主人公の特徴から名付けられた年齢肌サインになります。

目頭から口角に向けて斜めに線ができてしまうもので、大きな原因は顔の皮膚全体のたるみによるものだと言われています。

そして、マリオネットラインは、腹話術師が持っているお人形と同じように、口角から顎にかけて発生する二本の線です。

こちらも年齢肌サインの代表だと言われていますが、メモリッチを活用することができます。

つまり、メモリッチは顔全体のどこにでも、小じわが気になる箇所に使うことができるというわけです。

タンパク質をサポートのアイキシルは、ほうれい線にも良い?

では、先ほど簡単にご紹介したメモリッチのメイン成分アイキシルについて、もう少し詳しくお話ししていきます。

アイキシルは5種類のペプチドを配合しているとご紹介しましたが、そのペプチドとは、

パルミトイルトリペプチド-1
パルミトイルテトラペプチド-7
トリフルオロアセチルトリペプチド-2
ペンタペプチド-18
カプロオイルテトラペプチド-3

上記の5種類になります。

パルミトイルトリペプチド-1と、パルミトイルテトラペプチド-7はしっかりと潤いを与えてくれる成分。

トリフルオロアセチルトリペプチド-には弾力のあるハリを作る成分。

カプロオイルテトラペプチド-3は、つやつやとしたキメを整える成分。

ペンタペプチド-18は肌を引き締めてくれる成分、

このように、それぞれの役割が異なりますが、だからこそ全方位からアプローチすることができるので、もっちり弾むようなハリと弾力を取り戻すサポートを強力に行っていきます。

メモリッチのメイン成分アイキシルは、ほうれい線ケアにも非常に適した成分です。

コラーゲンを補うと小じわケアに良い?

年齢を重ねることにより減少したコラーゲンは、自分自身の力だけで取り戻すことができません。

そのため、外部からしっかりと栄養を与えてあげることにより、失われていくコラーゲンを覚醒させ、肌本来の持つ弾力やハリ感を目覚めさせていきます。

メモリッチは、アイキシルだけでなく浸透型ビタミンC誘導体「3LGA」を配合していました。

ビタミンCはコラーゲンを活性化してくれることがわかっています。

さらにメモリッチは浸透力の優れた安定力抜群のビタミンC誘導体を取り入れることで、コラーゲンだけでなくセラミドもサポートしていきます。

セラミドをサポートで口元も目元も小じわケアになる?

肌に良いのはコラーゲンやヒアルロン酸だと思われてしまいがちですが、実は若々しい肌を保つために忘れることができないのがセラミドです。

セラミドは私たちの肌の中でバリア機能として働いてくれていて、水分が逃げてしまうのを防いでくれています。

一生懸命、肌に水分を与えようと保湿を行っても、このセラミドがスカスカな状態になってしまっていると、水分を閉じ込めることができなくなってしまうため、「砂漠に水やり」をしているのと同じような状態になるのです。

メモリッチはセラミドを力強くサポートすることで、水分を挟んで逃げないようにすることが可能です。

美肌の大敵である乾燥から保護するためには、セラミドの力を欠かすことができないので、そのような意味でもセラミドをサポートしてくれるメモリッチは、目元や口元のエイジングケアとして有効です。

他のエイジングケアクリームと併用することは可能?

メモリッチは、非常に優れた成分が配合されている商品ですが、目元用に開発が行われているので、1本あたりの容量が少ないですよね。

そのため、顔の気になる箇所全部に毎日使用していると、2週間程度でなくなってしまう可能性があります。

このようなことを考えると、目元や口元といった特に念入りにケアしたい場所にメモリッチを取り入れながら、エイジングケアクリームを併用していくのも1つの方法です。

この場合は、エイジングケアクリームのあとにメモリッチを塗るといいです。

メグミメグミ

私の場合、メモリッチは、少量でもよく伸びるので、エイジングケアクリームなしで、目元口元のあと、顔全体にも伸ばしています。

ほんの少しでよく伸びますからコスパが良いと実感中です。

メモリッチをほうれい線に使う際の効果的な使い方は?

メモリッチを少しでも効果的に使うためには、今使用しているスキンケアアイテムの最後に使うことです。

アイクリームの中には、最後ではなく化粧水をつけた後に塗る商品もありますが、メモリッチに関してはすべてのスキンケアが終わった後に最後に使用するものです。

使う順番を間違えてしまうと、最大限の良い効果を実感しにくくなってしまうので、必ず守るようにしてください。

また、メモリッチは夜だけではなく朝も使用することができるので、朝使用するときにはスキンケアの最後であるメイク前に活用してください。

ドラッグストア・楽天・アマゾン等販売店の中で一番コスパが良いのはどこ?

メモリッチは、通信販売専用の商品となっているため、薬局やドラッグストアでの販売が行われていません。

そして、通信販売最大手である楽天やアマゾンでも販売されているのか調べてみたところ、

楽天

該当なし

Amazon

該当なし

このようになっていました。
メモリッチは、楽天・Amazon等どこの販売店が最安値?ドラッグストア(薬局)でも市販?

つまり、今現在(2018年2月4日現在)メモリッチを購入できるのは、公式サイトだけだということがわかります。

公式サイトでの販売状況を調べてみたところ、1番人気となっているのはお得な7大特典が付いてくる3本3ヶ月おきのメモリッチ定期コースでした。

3本3ヶ月おきのメモリッチ定期コースの7大特典を見てみると、

1 全国どこでも送料無料

2 コンビニ払い手数料無料

3 いつでも通常価格から30%オフ

4 ホットアイマスク

5 30日間の返金保証

6 いつでも周期変更と休止が可能

7 目元のガイドブックプレゼント

このようになっていました。

通常の化粧品でよく見られる定期コースは、回数制限の縛りがあることから、どんなにお得な価格が表示されていても、購入しにくいのが難点ですよね。

しかし、メモリッチは、商品に自信があるからこそ回数の制限を一切行っていません。

いちど試してみて合わないと感じた際には、解約することができますし、30日間の返金保証制度を活用して、商品代金を返金してもらうことも可能です。

初めての方でも気軽に購入できる仕組みとなっているので、これから購入を検討されている方は、ぜひこちらの定期コースを活用してください。

メグミメグミ

私もこの3本3ヶ月の定期コースです。
コスパもよくておまけプレゼントもあるので気に入っています。


メモリッチとホットマスクなど

まとめ

女性にとって、加齢による目元のエイジングサインやほうれい線は、見過ごすことができないとても厄介なものですよね。

時間が経過すれば、経過するほど、エイジングサインは深く濃くなってしまうことがわかっています。

しかし、早めにケアしてあげることにより、今の状態を改善していく事は可能です。

よく、シワやたるみ、ほうれい線は美容整形などを検討しない限り改善されないと思われてしまいがちですが、毎日のスキンケアでしっかりとケアしてあげることにより、自分自身の力で改善していく事は、決して不可能なことではありません。

特に、肌の乾燥により一時的に症状が悪化している可能性も否めないので、エイジングサインが気になっている方は、是非この機会にメモリッチを試してみて下さい。

なお、メモリッチは様々なランキングサイトで1位に輝いており、SNSを中心とした口コミでも話題を集めている商品です。

通信販売でしか販売が行われていないので、在庫には数に限りがあります。

お急ぎの方は、お早めにメモリッチ公式サイトをチェックするようにしてくださいね!

メモリッチで目尻のシワも口元のほうれい線の悩みも解決でニコニコの未来です。

詳しくは→メモリッチ公式サイト