モイストリフトプリュスセラムで目元のシワもケアできるって本当?

年齢を重ねるごとに深くなっていく目元のシワに、あなたは毎日憂鬱になっていませんか?

私も30代後半になってから目元のシワがとても気になるようになり、@コスメなどを見ながら評判の高いアイクリームなどを使うようにしてきました。

しかし実際にアイクリームを使ってみても、思うようにシワが改善される事はなく、一体どうすれば目元のシワが少しでも改善されるのか試行錯誤の日々を過ごしていました。

そもそも年齢を重ねるにつれて目元にシワが現れてしまう原因は、肌内部の美容成分の低下と顔全体のたるみだと言われています。

私たちの肌内部には弾力を支える美容成分がもともと備わっていますが、30歳を過ぎた頃から美容成分は徐々に減少し、弾力やハリを保つことが難しくなってくると言われています。

そして、さらに追い打ちをかけるように、顔全体がたるんでくることから目元のシワは徐々に深くなっていきます。

何とか若い頃のように改善したいと思っていても、時間が経つにつれて深くなっていく自分のシワに諦めモードなっている方も少なくないかもしれません。

そんな時に私が注目したのが、ドクターズコスメであるモイストリフトプリュスセラムです。

この美容液はたるみを改善する効果が高い成分が豊富に配合されているリフト美容液となっており、広尾プライム皮膚科と共同開発により誕生しました。

実際にクリニックでも使われている美容液となっているため、安全性も高く、効果を実感しやすいのも大きな特徴だといえます。

もちろん目元だけではなく顔全体のたるみに対して高い効果を発揮してくれるため、ほうれい線やゴルゴライン。
マリオットラインにも効果的です

モイストリフトプリュスセラムに配合されている成分を見てみると、アセチルコリンと同様の働きをするDMAEが配合されていることがわかりました。

DMAEは、ジメチルエタノールアミンとも言われている成分で、アセチルコリンと似た働きをすることにより筋肉の収縮を助け、肌を引き締めることからたるみに対して高い効果を発揮します。

この効果はら実際に臨床実験で検証済みとなっているため、ただのエイジング成分が豊富に配合されている美容液ではなく、エイジングケア目的の治療としても自宅で使われています。

実際にモイストリフトプリュスセラムを使った方の多くが約2週間ほどで肌の変化を実感していることから、即効性があるのも特徴的です。

目元のシワのせいでアイメイクがうまくいかない。
アイラインが引きにくくなってきた。
夕方になると目元の小じわが目立つ。

このように目元のエイジングサイントラブルで悩んでいる全ての女性に対して、モイストリフトプリュスセラムは心強い味方となってくれます。
ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムの口コミ効果!他との違いは?

公式サイトを見てみると、実際に愛用されている方の口コミが数多く掲載されているので、気になる方はまず、公式サイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイト↓
モイストリフトプリュスセラム

us