ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11は、目元のシワケアにも良い?

アイライナーを引いている時。
そしてアイシャドウを塗っている時。

こんな時に自分の目元のシワが増えてきたなと感じる事はありませんか?

メイクの技術として涙袋をぷっくりと演出することにより、若々しさと可愛らしさを出す方法がありますが、これを年齢を重ねた肌に行うと目元のシワがとても目立ってしまいます。

美魔女だと言われている40代の芸能人を見ていても、アイメイクが目元の小じわに入り込んでしまい、とても残念な印象を受けることが少なくありません。

小じわは光で飛ばすなんていますが、メイクで隠すのには限界があるのです。

では、目元のシワを目立たなくするためには一体どうすれば良いのか。

その答えは1つです。

目元の小じわは根本から改善していくしかありません。

目元の小じわを改善するために必要不可欠なのが保湿です。

ご存知の方も多いと思いますが、目元周りは他の皮膚と比べても非常に薄く、さらに表情により動きやすい場所となっているため小じわを作りやすい特徴があります。

アイクリーム等のスペシャルケアを使うことも大切ですが、できるだけお金をかけたくない!
さらに部分的なお手入れをするのは面倒臭い!

こんな女性はとても多いと思います。

そこで私が提案したいのは、ライスパワーエキスNo.11が配合されたライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11です。

この商品はライスパワーエキスNo.11を有効成分に使った初のオールインワンアイテムとなっており、化粧水、乳液、美容液、クリームなどの効果が1つで実感できる優秀なスキンケアアイテムとなっています。

ライスパワーエキスNo.11は美容業界でも大変注目を集めており、肌内部の水分保持機能の改善を行うことが可能です。

その効果は実証済みとなっており、厚生労働省も医薬部外品認定を行っています。

アイクリーム等のスペシャルケアにより油分を与えてあげることも大切ですが、まずは肌内部の水分保持機能を高めることにより、根本的な小じわの改善を行うことが可能です。

ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11なら、顔全体をケアするのと同時に目元周りもしっかりと保湿してくれます。

これにより浅い小じわであれば簡単に解決することができ、さらにクリームのようなべたつきが一切ない為、朝のメイク前でも気軽に使用することができます。

私も目元の小じわが気になって、朝何度もメイクをやり直してしまうことがありました。

しかし、肌の水分保持機能を高めるスキンケアをメイク前にしっかりと行うことにより、肌内部からふっくらとした潤い感を実感することができるため、メイクのやり直しを行うことなく、夕方までしっかりと保つことができます。
ライスビギンオールインワン エマルジョン No.11で小じわ改善効果は、本当?

特に女性は30代後半になると本来備わっている肌内部の美容成分が低下し、エイジングサインを発生しやすくなるので、アンチエイジングにも最適なライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11を有効活用してみてくださいね!

ライスビギン公式サイト↓

us